名古屋市社会福祉協議会
地域包括支援センター職員募集・採用サイト

〒462-8558 愛知県名古屋市北区清水4丁目17-1 名古屋市総合社会福祉会館5階(地域福祉推進部)

受付時間
9:00~17:00
定休日
土曜・日曜・祝日
お気軽にお問合せください
052-911-3193

保健師(看護師)のお仕事

介護予防の相談の様子

保健師(看護師)の専門性を発揮し、介護予防に関する相談支援といった個別支援はもちろん、地域診断に基づいて地域ごとの特性に合わせた効果的な介護予防を進めます。例えば、高齢者の居場所づくりや社会参加の場として「住民主体の通いの場(サロン)づくり」を地域に展開する支援をおこなっています。また、認知症初期集中支援チームの一員として認知症専門医や他の専門職とともに、認知症の方やその家族へ自立生活のサポートをおこないます。

 具体的な業務内容

保健師(看護師)の一日のスケジュール例

〇8:45   出勤  スケジュールやメール、届いた書類を確認します。

〇9:00   朝礼  他の職員との全体打ち合わせ 利用者様への訪問日時の確認

〇9:30   訪問  利用者様のご自宅へ様子伺い、サービス調整

〇10:30    外出 地域でのサロン開設の打ち合わせのため、コミュニティセンターへ

〇12:0013:00 お昼休憩 近所のおいしいお店にランチへ♪

〇14:00   会議   認知症が疑われる方への支援方法について、医師を含めてケース会議 

〇15:30   帰社 パソコンによる事務処理、来客の相談対応、電話対応

〇17:15 退社 今日も一日おつかれさまでした

健康体操サロンへ補助役で参加

プログラムの補助役(中央左)として健康体操に参加

地域の介護予防の推進

「体調維持・健康づくりのために、週1回程度通えるような場で、仲間と一緒に介護予防に取り組みたい」という地域の高齢者の皆さんの声を受け、地域の役員の方、民生委員、同じ事務所内の区社会福祉協議会と協働し、地域のなかに介護予防サロンを開設する支援をしました。時折プログラムの補助役や健康に関する相談などをおこないながら、参加者の自主的な運営を支援しています。

医師含めチーム員会議の様子

認知症初期集中支援チーム員会議の様子

認知症の方への初期集中支援

認知症初期集中支援チームの一員として、認知症が疑われる方や認知症の方及びその家族を訪問し、アセスメント、家族支援などの初期の支援を包括的、集中的におこない、自立生活のためのサポートをします。認知症専門医や他の専門職とチームを組み、適宜チーム員会議を開催し、適切な支援方法を検討します。

 センターで働く先輩インタビュー

電話や事務の様子

電話による訪問の調整・窓口相談対応や、パソコンに向かっての事務仕事も多くあります

実際にセンターで働いてみて思うこと

病院勤務の頃と業務内容が全然違い、地域に出向くことや利用者の方のご自宅へ訪問することも多く、最初の内は不安が大きかったです。なかなかすぐには慣れませんでしたが、周りの職員のフォローもあり徐々に覚えていくことができました。お休みについては、自分の業務の都合が付けば比較的自由に有給休暇を取得できる環境です。また、育児休業についても当たり前のように取得ができ、休んでいる間も電話やフェイスブックでセンターの状況を知ることができたので、復帰もスムーズでした。

職員集合写真

一緒にお仕事ができる日を楽しみにしています

地域包括支援センターの保健師としてのやりがい

利用者の方の、生活そのものの支援(個別支援)をすることが難しいけどとてもやりがいを感じます。また、介護予防を通じて地域づくりや地域の底上げ(地域支援)に取り組むことができるため、保健師らしい仕事がしたい方・保健師としての経験を積みたい方は、ぜひ名古屋市社会福祉協議会の地域包括支援センターに来てほしいです。

応募についての疑問・不安など、何でもお気軽にお問合せください!

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

052-911-3193

お問合せ・ご相談は、お電話またはフォームにて受け付けております。

メールでのお問合せは24時間受け付けておりますので、まずはお気軽にご連絡ください。

受付時間:9:00~17:00
定休日:土曜・日曜・祝日

※回答には多少お時間をいただく場合がございます。

お問合せはこちら

応募についてのお問合せはお気軽に

052-911-3193

お気軽にお問合せ・ご相談ください。

名古屋市総合社会福祉会館外観

サイト運営:社会福祉法人名古屋市社会福祉協議会地域福祉推進部

052-911-3193
住所

〒462-8558 名古屋市北区清水4丁目17ー1 名古屋市総合社会福祉会館5階